日々ブログ

日々のくらしの中で思ったこと

働かないおじさんってそんなに問題なのか

働かないおじさんがやたらと注目されてるんだけど、そんなに有害なのかな。 僕らが就職活動中に目指した理想の姿なのでは? 「まったり高給定時退社のホワイト企業」。就活中にこの存在するかどうかわからないツチノコみたいな企業を発掘しようとした人は多いハズ。 働かないおじさんはそれを体現したある種理想の姿なのでは? 10年後20年後自分がそうなっている可能性が高いわけで。 環境を変えない限りは将来の自分の姿なわけなんですよね~。 仕事は二の次で、趣味に時間を充てられて良いと思うんだが。

たぶんだけど、働かないのが問題ではなくて、 働かないにも関わらずいっちょ前に注文つけてくるのが鬱陶しいんだと思う。 何もしないけど口は出す。 にも関わらず給料は自分より高い、いらないお仕事製造機(もとい残業製造機)。 これに対する怒りならなんとなくは分かる。 仕事の性質も変わっているのにも関わらず、昔のやり方を押し付けてきて、 少し違えば「村の伝統を守らんか」と怒り狂う。 そうした姿が気に食わないんだと思う。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス