日々ブログ

日々のくらしの中で思ったこと

ゲームって大人になると本当にしなくなるんだね

ふと最近あまりゲームしなくなったな~と思ったので、 そのことについて書いてみようかと。 少々とりとめの無い記事になりますがご容赦を。 小さい頃からゲームがあって自分はそれこそずっとゲームばかりやっていて、 親に「大人になってゲームとかやってたら恥ずかしい」とかゲームばっかりとやってたらゲーム脳になるよ!とか言われてたりしました。 それくらいゲームが好きで四六時中やってたんですが、 社会人になってからめっきりゲームをする時間が減っていきましたね。 それでも、一般の人よりはやってるのかもしれませんが、昔ほど新作ゲームにハマったりとかはなくなっちゃいました。

f:id:xinformation:20211228003441p:plain

今年買ったゲームの数は2本でしかも詰んでる

中身が面白いとか、面白くないとかじゃなくて、 パッケージすら空けて居ないゲームがどんどん増えてきました。 昔は、パッケージあけたり取扱説明書のイラストを見るだけでワクワクしてたんですけど、 今や電子マニュアルですからね。 そうした感動もめっきり感じなくなりました。

好きだったゲーム

好きだったゲームはRPGドラクエとかファイナルファンタジーとかいわゆる中世を舞台にしたRPGが大好きでしたね。 クロノ・トリガーとか今でも音楽を聞くだけで懐かしい。 昔は、ゲーム音楽って耳に残るものが多かったけど、最近のは壮大なんだけど複雑すぎて頭に残らないんだろうか。 脳内再生したりできませんもんね。 中でもメダロットは何度も何度もクリアしてはセーブデータ消してやってましたね。 当時は、ポケモンよりやってたかも。 今では懐かしいな~くらいにしか思いません。

中高生になるとモンハン

PSPが出始めたくらいから、ずっとモンハンばかりやってました。 総プレイ時間が500超えるとか普通と言わんばかりにやってましたからね。 当時は、芸人さんとかもたくさんやっててモンハン芸人とかもありましたから。 オンラインなんてものが無くて、高校生の頃はリアル集会所に行ったりしてそこで、野良で組んだりしてましたね。 今では失われた文化!

何かにのめり込むことが少なくなってきてる

ゲームに限らず、ひたすらなにかやるということが少なくなってきてますね。 正直生命の危機すら感じています。 そんな中でも、ブログは続いているのですが、これに興味がなくなったらと思うと少し怖くもあります。 昔のゲーム映像とかがyoutubeで上がってたりするのですが、見ているときは面白くても実際にやったりすることもないですしね。

お金を持つと何をすればよいのかわからなくなる?

昔はそこまで遊びの範囲が広くなかったというのもありますが、 働きだしてお金を持つようになったからか、色んなことに手を出すようになりましたね。 ガジェット集め、プログラミング、ジム、本とかお金のかかる趣味が増えました。 興味の範囲が増えたのは良いことなんですが、決して深堀りはしないです。 深堀りするとお金が指数関数的にかかっていくことを察してか、それ以上は踏み込まなくなるんですよね。 どれも広く浅くなってしまいます。 お金を持つと逆に何をすればよいのかわからなくなるんですかね。