日々ブログ

日々のくらしの中で思ったこと

amazon prime にコナンの映画が追加された

amazon prime名探偵コナンの映画が追加されました。
今までの23作品が視聴可能になっています。

正直、最近の作品は見ていないので、全然分からない。
でも、初期の頃の作品は何度も見返した思い出があります。
金曜ロードショーの録画を暇を見つけては見ていました。

コナンの映画一覧

第1作品目『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』から2021年の『名探偵コナン 緋色の不在証明』まで含まれているので映画が網羅されているようですね。

一番好きなのはベイカー街の亡霊

一番好きなのは、ベイカー街の亡霊です。
ゲーム内に潜り込んで、100年前の事件を解決するというストーリーなのですが、 ゲームオーバーになると参加者全員が実際に死に、クリアすれば全員助かるという設定ですね。
当時はゲームばかりやっている子供だったので、妙に親近感があったの覚えています。
謎解きの方も、比較的シンプルで珍しくトリックを理解できたんですよね。
コナンのトリックって説明できているようで、説明できてない気がするんだけど、自分だけなんだろうか。
自分だけ置いていかれることが多い。

ネタにされる元太

元太が消滅するシーンがあるんですが、 何故か周りの仲間たちはそれを見守るだけ。
そんなシュールさがネタとなり、フィギュアを販売しているところがあるそうな。 微妙にほしい。

f:id:xinformation:20220403120533p:plain

ソードアートオンラインみたくて好き

全く別作品なんですけど、ソードアート・オンラインも同じ用にゲームの中に閉じ込められた人の話なんですよね。
これも好きな作品なので、こういう負けたら死ぬみたいな厨二設定が昔から好きだったんだな~と気づかされました。
イカー・ストリートはともかく、ソードアートオンラインを知っている人はまだ覚えている人が多そう。
f:id:xinformation:20220403115740p:plain

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス