日々ブログ

副業探しの過程

デバッグなしでコードが動くと気持ちいい

今週のお題「最近あったちょっといいこと」

今週のお題はなかなか手強い。 最近あった良いことを書くという、仏教の教えにも出てきそうな大変徳の高いお題なんですが、 これがまた難しい。 めちゃくちゃ頑張って掘り出してみました。

通勤電車の空いている車両を見つけた

いつも通勤ラッシュに辟易とする毎日を送っていたんですけど、 いつもと3両ほど遠目の車両に乗るだけで、かなり快適になりました。 もともとは、スマホも持てないような感じだったんですが、 肩と肩がぶつからないくらいには快適になりました。 駅の階段の入り口とかの関係で、人気のある車両とそうでない車両があるのでは?

ポテトが150円だった

地味に嬉しいです。 減価率が〜とかは特に気にしません。 福利厚生にしてください。 f:id:xinformation:20211204224132p:plain

1時間で作ったコードがバグなしで動いた

プログラミングあるある?なのですが、特にデバッグせずにつらつらと書いたコードが一発で動いたときの快感はすごいです。 まさに論理的思考の証明なので脳が活性化します。 もちろん、製品には使えませんが、趣味プログラミングや社内の便利ツールを作っている時によくあります。 まあ、そうしてできたコードは後から見ると訳わからなくて困ったりするわけですが。

たまたま入ったマッサージ屋が激ウマだった

マッサージ屋はパワータイプと技タイプに分かれます。 たまたま入ったマッサージ師の技が神がかってました。 丁寧に身体を折りたたんで、筋肉をほぐしたあと、的確に凝っているところを刺激してくれました。 感性でやっているわけではなく、しっかりと勉強しながら施術されているそうで。 個人的にマッサージの質は値段に比例しないので、いい感じの見せを探すのが一苦労だったりします。

通勤のベストラップを叩き出した

通勤は1回の電車の乗り換えと2回の横断歩道をクリアする必要があり、これらのタイミングが悪いと、通勤時間が長引きます。 丁度先週、急いでいたと言うのもありますが、 駅に着いたら電車が来て、乗り換えの電車も丁度来て全ての信号が青で全くロスがありませんでした。 めちゃくちゃ地味ですが、少しだけパフォーマンスが上がります。