日々ブログ

副業探しの過程

神戸アトアに行ってめちゃくちゃ癒やされた

2021年10月29日にオープンしたアトアに早速行ってきました。
繁華街の水族館なんて大したことないやろう~と思ってしまうかもしれませんが、間違いなく今まで無かった水族館です。
少なくとも私の人生の中では初めてで、何時間でも見ていたい~っと思ってしまうようなしかけが盛りだくさんだったので、 今回はその内容を記載したいと思います。
室内なのであまり関係ありませんが、めちゃくちゃ晴れていい感じにとれたのでサムネイルに採用! f:id:xinformation:20211116005903p:plain

神戸アトア

アトアは2021年10月29日にオープンした劇場型アクアリウムです。
建物は4F建てで、2~4Fがアトアで1Fは食べ物屋さんでした。
オープンしたてということもあり非常に賑わっており、非常に混雑していたので三ノ宮などで済ませた方がいいかもしれません。
劇場型アクアリウムという名の通り、各部屋ごとにテーマが設定されており、デジタル技術と魅力的なお魚さんたちが彩りを与えてくれます。
敷地面積はあまり広くないというのが正直なところですが、人を飽きさせない空間デザインがされており、どの部屋も楽しむことができました
私が行ったときはオープン直後ということもあり、巨大な花のオブジェが!
コロナ禍にも関わらずこうした施設が登場するのは何とも嬉しいことです。
ちなみにこの日はカップルや子連れで非常に賑わっていました。

住所 兵庫県神戸市中央区新港町7-2 神戸ポートミュージアム 2F~4F
チケット 大人:2400円 小人:1400円 幼児:800円
電話番号 078-771-9393
営業時間 10:00~21:00
定休日 年中無休

f:id:xinformation:20211115235311p:plain

atoa-kobe.jp

たくさんの海の生き物に癒やされます

まずアクアリウムなので、当然海の生き物にたくさん出会うことができます。
エイやペンギンなどのある種定番の生き物から、見たことない生き物にも出会えて非常に満足でした。
特に、自然と同化している生き物は本当にどこにいるのか分からないような生き物がたくさんいました。
ガラス越しに探すだけで、楽しめます。

f:id:xinformation:20211119005525p:plain 定番のエイですね。 気持ちよさそうに優雅におよいでいます。 f:id:xinformation:20211119005546p:plain

保護色なっているの分かりますか? 水槽をしばらく見ていてようやく魚がいることに気づくくらいの擬態です。 気づかずに素通りしている人も結構いました。 f:id:xinformation:20211119005728p:plain

和と灯の間ーMIYABIー和の空間に癒やされる

まずおすすめしたいのが、和と灯の間ーMIYABIーです。
天井に設置されたプロジェクターが映し出す映像が織りなす和の情景と、日本回廊の下で回遊する鯉が非常に神秘的で、 30分ほど見惚れてしまいました。
映像はいくつか種類があるようで、次はどの映像が来るのだろうかと楽しみながら時間を過ごすこと出来ます。
暗闇で写真が綺麗に撮れなかったので、写真は公式サイトからの引用ですが、写真でみるより数倍綺麗ですよ。
ちなみに、この空間とは関係ありませんが、所々和を感じさせる工夫はされており、個人的にはタコの絵が好きでした。
写真では分かりにくいですが、めちゃくちゃ大きくて、最初見たときはタコではなく赤富士の絵かな?と思ってしまったくらいです。

f:id:xinformation:20211116003421p:plain

f:id:xinformation:20211116005430p:plain

暗いながらも、コイの鮮やかな赤は目立ちます。 餌も売られているので、その場であげることもできますよ~。 f:id:xinformation:20211130010551p:plain

奇跡の惑星ーPLANETSー光と水星生物のコラボに癒やされる

次におすすめしたいのが、奇跡の惑星ーPLANETSーです。 中央の球型の水槽に魚が泳いでおり、それだけでも綺麗なのですが、 さらに光でアレンジしてくれます。 残念ながら写真は人が写り込んでしまったので、光がないときのものしかありませんが、 綺麗さは十分伝わると思います。

f:id:xinformation:20211116004557p:plain

屋上の景色が素晴らしい

もはやアクアリウムとは関係ありませんが、 アクアリウムから屋上につながっており小さなフードコードみたいなものがあります。
屋上からは広々とした神戸港が一望でき、そこでの開放感はなんとも言えないものでした。
写真は屋上から撮影した昼間の景色ですが、夜景はもっと綺麗なんだろうな~。
f:id:xinformation:20211115235824p:plain

アクセスは三宮から徒歩がおすすめ

神戸アトアですが、駅から少し離れたところにあり、アクセスに少々困ります。
私は車で行きましたが、正直なところ三ノ宮から徒歩での移動がおすすめです。
車によるアクセスも可能なのですが、近くにある駐車場は料金が1500円と割高です。
アトアにおける滞在時間はせいぜい2時間程度で、周辺にアトア以外の施設はなく長期滞在も見込めないこともあって割高に感じました。
いっそのこと、ハーバーランドに車を止めて、ハーバーランドで昼食→徒歩→アトア→徒歩→ハーバーランドで買い物・夕食の流れの方が個人的には良さそうでした。
また、すぐ横にある温泉施設「蓮」との温泉セット券を購入すれば500円で利用できるので、水族館の後は温泉に浸かろうという方はこちらがお得です。

|最寄り駅|JR:三ノ宮(徒歩約20分) ポートライナー:ポートターミナル(徒歩約15分)| |:----|:----| |駐車料金|1500円| |備考|温泉セット券(平日:5005円 土日祝:5445円)を買えば駐車場が500円|

<アトアすぐ東の駐車場 温泉施設「蓮」との温泉セット券で500円で利用可能> f:id:xinformation:20211115235044p:plain

フンボルトペンギンは中止

昨今の鳥インフルエンザの感染防止対策として、 当面の間、フンボルトペンギンには会えないようです。
残念ではありますが、ペンギンさんの命が第一ですので仕方がありませんね。
感染症が収まることを待ちましょう。
鳥インフルエンザって人から鳥とかにも感染するんだろうか。

f:id:xinformation:20211119005146p:plain

アトアでウエディングフォトが撮れる

Voyage KOBEを利用するとウエディングフォトが撮れるらしいです。 水族館でウエディングフォトが撮れるなんてすごいですね。 連日盛況なので、どうやって獲るんだろう?というのが、正直な感想ですが、 丁度ご結婚された方は利用すると良い思い出になりそうですね。 2021年12月2日時点ではまだ、予約開始前のようですね。 f:id:xinformation:20211202224729p:plain

voyagekobe.com

まとめ

いかがでしたでしょうか。
こうした、観光地紹介ブログは初めてですが、コロナ禍が落ち着き始めたのでちょくちょくと記事を作成していきたいと思います。
オープン直後だったので混雑していましたが、平日であれば比較的空いているんじゃないかなと思いました。
屋内の施設なので、天気を気にする必要もありませんし、寒くなるこれからの季節でも訪れやすい施設だと思います。 今度は、平日の夜に行ってみようかな~。
夜景も綺麗だし、近くの温泉も楽しめるとか最高。
少しでも興味を持っていただけたならぜひ足を運んでみてください。

f:id:xinformation:20211116005503p:plain